高濃度NDフィルター: 大阪の淀川河川敷で長時間露光撮影

明けましておめでとうございます。

とはいえ非常事態宣言真っただ中。
そんな中コロナを避けつつ写欲を満たすには屋外で人の少ない所で撮影しましょう。

私はもともと、人気のある撮影スポットは苦手。どちらかというと人が集まらない所で撮影することが多いです。
丁度先週は新年長時間露光撮り始めということで、私の長時間露光の聖地、淀川に行ってまいりました。その時の模様を時系列・撮影順で解説していこうと思います。

長時間露光中は暇なのでその間動画も撮りました。ただ編集に時間をかけたくないのでかなり”だらだら”とした内容です。そこはあらかじめお断りしておきますね。

現場の雰囲気を感じ取ってもらいつつ、適時早送りで見てくれたらな~と思います。
ではスタート。

ロケーション

今日の撮影地は淀川の姫島。昨年何度か撮影で早朝に訪れた場所です。
橋の左側には船着き場もあって淀川の中でも特に画になる場所です。
ただ、今日は橋の右側を拠点に撮影したため船は写ってません。

撮影開始

早朝~午前中の撮影が好きなのですが、午前中は太陽の位置がフレームに入ってしまうのと、天気予報で風が穏やかになるのが14時過ぎということだったので今日は午後からの撮影です。

カット1 長時間露光 9分長時間露光 撮影時間15:14~

向かい岸の高層マンションが並んで立っているの姿が面白いと思って撮影。
手前に岩を入れることで構図に面白さが出るでしょう。
実はこの場所すでに何回か訪れています。Z6の電子水準器の信頼性に疑問を持ったのもここでの撮影がきっかけ。
それはさておき・・・

光漏れ

本年一発目はいきなり9分です。5分ぐらいが多いのですが、まあ新年一発目なのでちょっと長めにしたかった・・・というところですね。最低感度iso64のD810は露光時間長めになりがちです。
ところが・・・9分の長時間露光中、4分経ったところでアイピース閉じてないのに気付く。

なんてこったい!

久しぶりの日中の長時間露光撮影。あ~悲しいかな初歩的ミス!
最近ミラーレスのZ6の稼働が多かったのですっかり忘れていた。

途中で大丈夫じゃね?と思ったけど、画像にはくっきり筋状の“ライトリーク”が・・・・

camera:D810
lens: pc-e 24mm
Filter: Formatt-Hitech Firecrest16 (16段減光)
541sec.(9分) f8.iso64

541sec. f8.iso64

↓ 赤丸で囲っているのが光漏れ(ライトリーク)で生じた不自然な線上の模様。
後処理とモノクロ加工で目立たなくすることはできますけど・・・

渓流など2-3秒の撮影などではほとんど問題にならないけどね。

アイピースシャッターを閉めてもう一度! 

途中で西日が強くなってきたので9分の露光を途中7分半でストップ。それが功を奏して露出は丁度良い感じ。

写真:ライトリークなし
camera:D810
lens: pc-e 24mm
Filter: Formatt-Hitech Firecrest16 (16段減光)
451sec.(7分30秒) f9.iso64

ピントを手前の岩にしたので、若干遠景のビル群のピントが甘いか・・・・。

反省1

アイピースシャッターの確認は怠らない!!

カット2  4分x5枚分のパノラマ+長時間露光 撮影時間15:52~

十八番のパノラマ長時間露光も新年早々やってみたかったのでトライ。

NDフィルターを付ける前に構図のチェック。どれだけの枚数を撮るか撮影趣味レーション。

↓これが

通常ショットx5

↓こうなる

長時間露光x5

そしてスティッチでこうなる↓

淀川姫島のパノラマ画像

悪くないかな? モノクロにしたら雰囲気出そう。手前の捨てられたパイプ椅子がポイント。

カット3 PCレンズのシフト機能を使った上下パノラマ(長時間露光)撮影時間16:35~

大分日が落ちてきたよ。

スマホ(pixel3xl)で撮影

次はすぐ隣に打ち上げられている流木を利用して作画する。

こういう場面は超広角レンズがあると手前の木と淀川、向こう岸、空とすべて移しこむ事ができるんだけど残念ながら今日は24mmと45mmのPCレンズしか持ってきていない。

しかし諦めるのはまだ早い。
PCレンズのシフト機能をつかって上下のパノラマ撮影をすることにする。厳密にいうとイメージサークルの像を分割して撮影しているだけなので後処理で一つの画像につなぎ合わせるのも楽勝。

まずは長時間露光前の趣味レーション

そしてこちらが本番。

camera:D810
lens: pc-e 24mm
Filter: Formatt-Hitech Firecrest13 (13段減光)
1枚目210sec.2枚目330sec.(7分30秒) f9.iso64

二枚をつなげるとこうなる 簡易モノクロ加工済み

もっと時間かけて仕上げるとなかなか良さそう

中版カメラで撮影したような画になりましたね!FUJIのGFXとか使うとワンショットでこんな感じに撮れるのでしょうか?

カット4 PC-E 45mmで7分の長時間露光 撮影時間17:08~

いよいよ日没が近づいてきたので最後の一枚を撮影。今日はまだ45mmを使っていないので最後に使ってみることに。今日は捨てられたパイプ椅子がお気に入り。

まずは構図確認のテスト撮影です。

camera:D810
lens: pc-e 45mm
1/13, f9,iso64

そしてこちらが本番です。10段と2段のNDフィルターを重ねてつかってます。

Filter: Formatt-Hitech Firecrest3.0+0.6 (12段減光)
420sec.(7分00秒) f9.iso64

LRプリセット「Modern 10」使用

一点「失敗したな」と思ったのはピントを手前のパイプ椅子に合わせているため、遠景のビル群が若干甘い感じがすること。まあ、今日の主役はパイプ椅子(そうなんや!?)なので、これで良しとしましょう。

カット5 PC-E 45mmでパノラマ長時間露光 撮影時間17:22~

最後と思って撮影中のカット4の露光中。すでに帰り支度をしていたのだけど、夕日があまりに良い感じだったので最後パノラマを撮ることにしました。

構図の確認にスマホでパノラマ撮影。あまり普段使わないので左側がずれてる・・・

レンズはそのまま45mmを使用。
まずは左から7枚づつ(15度)のローテーションでテスト撮影。水面も穏やかで反射も綺麗。
「もうこのままでも良いんじゃね?」と思いました。

お腹も空いたし、このまま終了しても良かったんですが、やはり長秒で撮りたいんですよね。でももう日没で大分外も暗くなってきたな・・・ということで90秒の短めに設定。

camera:D810
lens: pc-e 45mm
1-6枚目90sec.,7枚目120sec,
f9,iso64

スティッチでこうなりました。

クリックで大きく見れます

バランス的に7枚目(右端)はいらないかな。雲の感じがとても好きだけど。
ということで7枚目を除く6枚で再スティッチ。画像クリックで大きく見れます。

おー!良いではないですか!

ちょっとこのままでは暗いかな。要調整(PHOTOSHOP)ですね。思い切ってモノクロで仕上げてもいいかもしれませんね。作品として完成したらここに更新して貼ろうと思います。

お疲れ様でした。!

今日のまとめ

アイピース シャッター 閉じるの忘れるな

迷うなら もっていこうよ 超広角

直ぐ帰る つもりで 結局日没コース

腹へった チョコバー忘れて 腹が鳴る

その他画像資料

動画 

長時間露光/撮影日誌/2021年1月11日【淀川・姫島】

本日の主な使用機材

カメラ:D810

レンズ:pc-e 24mm, pc-e45mm

リモート:Nikon リモートコード MC-36A

三脚&雲台:sirui カーボン中型三脚 AM-284+A-10R

パノラマ用レールと雲台:nodal ninja 6

レベラー:Leofoto LB-60

フィルター:Formatt-HItech Firecrest NDフィルター

フィルターケース: Kenko フィルターケース COMODO(8枚用)

カメラバッグ:Lowepro カメラバッグ フリップサイド400AW II 18.5L

動画撮影用:DJI OSMO Action

お勧め機材 PickUp

今日の撮影、レンズはほとんどこれ。どれか一つだけよ!といえば迷わず選ぶこのレンズ。特殊なレンズ故に値崩れしないこのレンズ、欲しいときが買うときです。とりあえず試してみては?


ちょっと前にセンターポールなしの三脚を探していて買ったのがこれ。軽くて足も太くてめっちゃ使いやすい!私は国内流通品の半値近い平行輸入品をAmazonで購入。この値段でこの性能は驚異的!渓流とか海とかガシガシ使いたいときはこれ!  
※海外流通品は「AM-284」。私がリサーチしたところ物は一緒ですが型番が違いますのでご留意を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました